【GoPro9 VS iPhone12 pro】コスパが良いのはどっち?GoProがオススメの方iPhoneがオススメの方紹介

GoPro iPhone 比較

2020年秋にiPhone12 proとGoPro Hero9が発売されました。

iPhoneはAppleのスマートフォンでレンズが3つあり広角での撮影も可能でポートレート撮影も可能です。GoProはアクションカメラで防塵、防水で超広角レンズ、強力な手ブレ補正が付いています。
比較するには違い過ぎますが、カメラが広角であったり、手ブレ補正があったり、防水だったりと共通点もあります。

今回は、旅行に行く際などの使用時にどっちを買う方がコスパが良いのかをカメラと費用面で比較していきます。

 

カメラの比較

iPhone12 Proは3つのレンズが背面に付いています。

トリプルレンズ搭載
  • 望遠レンズ
  • 広角レンズ
  • 超広角レンズ

3つのカメラが付いており、画角を広く撮ることも、また遠くを撮ることもできます。
画質もかなり綺麗で一眼レフに劣りはしますが綺麗なのは間違いないです。

一眼レフ風に撮影できるポートレートの機能があります。
GoProには背景をぼかすような機能は付いてません。
ポートレートで、撮影することで綺麗な写真を撮影することができますし、編集で簡単に背景を黒くすることもできるので写真の切り取りも簡単にできます。

撮った写真もすぐにiPhoneで編集できます。
加工アプリなどを使えば可愛くも撮ることができます。

ポケットに入る大きさも便利で、気になった瞬間に撮影できます。

インカメも外カメもあるので自撮りの時も写りを見ながら写真が撮れます。

【iPhone11 pro】一眼レフを買うよりiPhone11 pro買う方がコスパが良い件
新作iPhone11が9月20日に発売されます。今作のiPhone11 proはカメラ機能が格段に上がっています。トリプルカメラを搭載しており、広角、超広角、望遠での写真撮影ができます。高機能なiPhone11 proがあれば一眼...

 

GoPro9

GoPro8

画角が超広角で被写体以外にも壮大な風景も一緒に撮影できます。

GoProならではの写真が撮れるためインスタ映えするような写真が撮れるのも特徴です。

カメラ初心者でも非常に扱い安く、頑丈で軽いです。

スーパーフォト機能を使えば、写真を撮った際GoProが自動で色補正をしてくれるので、迫力のある写真を撮ることができます。水しぶきや砂埃まで細かいところまでも際立って写ります。ブレを除去してくれたり、コントラストを引き上げてくれる効果もあります。

5kでも動画撮影でき、手ブレ補正もHyperSmooht3.0の機能があるので全く手ブレしません。

GoProの1番の使い道として、激しいアクションでも壊れることが少ないので、アクティブなスポーツやマリンスポーツの時に非常に役に立ちます。

バイクや車につけて走ったり、ダイビングの際も水中に持って撮影することができます。

費用の比較

iPhone12 proが106,800円(税別)です。iPhoneの下取りをする事で安く購入する事もできます。

GoPro9が公式サイトにて43,000円で購入可能です。

【GoProを最安購入する方法】今からGoProの購入する方は必ず見た方が良いです。
GoProはなかなか高額で出来るだけ安く買いたいけど、どのサイトが一番安いか探しているだけで疲れませんか?

iPhoneはスマフォとしての役割があるのに関わらずおよそ10万円で買えるのはコスパがかなり良いです。

iPhoneはカメラ機能以外もありGoProと費用で比べるのは難しいですが、高機能なカメラも付いていてスマフォの機能もあり、毎日使うものです。

GoProは43,000円となっていますがアクセサリー類やモジュラーを合わせると5万〜6万円くらいになってしまいます。

GoProはレンタルのサービスもやっているので、1度や2度しか使わない人はレンタルでも良さそうです。

iPhoneがオススメの方

Apple公式サイトにて引用

iPhoneが古い、iPhoneXよりも前に発売されたものを使っている方はiPhone12 proをオススメします。

iPhoneXにはポートレート機能もフェイスIDも使えるので十分な機能を持っています。
iPhone12 proより広角には撮影できませんがそれでもカメラはとても綺麗です。

すでにGoPro Hero7を持っている方もiPhone12 proがオススメです。
GoPro7はモジュラーこそ使えませんが音も良くHypeySmooth機能も使うこともできます。

GoProがオススメの方

GoPro公式サイトにて引用

iPhoneXより前のモデルのiPhoneをすでに持っている方はGoProをオススメします。

iPhoneXより後のモデルであればカメラも十分綺麗に撮れるのでGoProを一つ持っていても良いと思います。

iPhoneには無い機能がGoPro8にはありHypeySmoothやTimeWarpなどの機能はGoProシリーズにしかありません。

アクティブスポーツやマリンスポーツを行うときも、iPhoneでは壊れてしまう恐れがあるのですがGoProは頑丈です。

GoPro公式サイトで購入でさらにお得に購入できます。

まとめ

アクティブなスポーツを撮影したい方はGoProが必要になってきます。
iPhoneは生活必需品なので、壊れてしまったとき非常に困ります。

動画撮影には充電を多く消費してしまうので、いざという時にスマートフォンが使えないと不便です。

景色を撮影するのにiPhoneは良いかもしれませんが、動画を撮影しに行くとなったら、やはりGoProが必要になってくると思います。

アクティブなスポーツをする時やマリンスポーツをする時はGoProを持っていくと良いでしょう。

レンタルもできるのでまずはレンタルから試してみましょう。

コメント

  1. 胡強 より:

    失礼致します、RasTec会社の広報担当の胡と申します。BLOGにてお客様のレビューをご拝見させて頂きました、つきましてはお客様に弊社のgopro9バッテリーのレビューを投稿して頂きたく存じます。レビュー用機材に関しましては無償にて提供させて頂きます。御返事お待ちしております。どうぞよろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました