【GoPro9 VS GoPro MAX】買うならどっち?機能比較してどっちを買うべきか

GoProには大きく分けて2種類あります。

GoPro HEROシリーズ

強力な手振れ補正が特徴でVlogやアクションカメラとしてメジャーな小型アクションカメラ

GoPro MAX

360度全方位が撮影可能なアクションカメラ

GoProの購入を検討している人や前モデルのGoPro HEROシリーズを持っている人はどっちを買ったら良いか迷っている人もいると思いますので、今回は、GoPro HERO9 BlackとGoPro MAXの比較をしてどちらを買った方が良いか紹介していきます。

GoPro MAX 比較
GoPro HERO9 Blackの特徴
  • モジュラーの装着が可能
  • LiveBurst
  • スーパーフォト
  • HyperSmooth3.0
  • TimeWarp3.0
GoPro MAXの特徴
  • 360度映像
  • 6マイクありGoPro史上最高のサウンド
  • PowerPano

ざっと二つの特徴はこんな感じです。

詳しく説明していきます。

GoPro HERO9 Black

モジュラーの装着可能

GoPro公式サイトより引用

GoPro9はモジュラーの装着が可能です。

4つのモジュラーについて説明していきます。

Max レンズモジュラー(11,900円)

強力な手振れ補正機能のHyPerSmoothと155度の超広角デジタルレンズにより、手振れ補正と視野角の効果を高ます。
水平ロックにより、カメラを傾けてマウントしたり360度回転したりしても、ビデオの水平軸、垂直軸を維持します。

カメラメディアモジュラー(9,500円)

これはマイクの性能を向上させます。
高性能のショットガンマイクになり、風切り音を軽減します。
さらに、HDMI出力ポートやマイク端子なども付いています。
GoPro9にはHDMI出力ポートが付いていないので、使いたい方はこちらのモジュラーが必要です。
カメラメディアモジュラーを付けることで、ディスプレイモジュラーやライトモジュラーを取り付ける事が可能になります。

ディスプレイモジュラー(9,500円)

追加のディスプレイをレンズ側に向けられるので、ビデオブログや自撮りでの撮影の時に使えます。

ライトモジュラー(6,100円)

明るさが足りない時に役立つLEDライトのモジュラー

LiveBurst

LiveBirstとは撮影前後1.5秒を90枚の静止画として記録し、一枚の写真として切り抜くこともできるし3秒間の4Kビデオとして扱うこともできます。

簡単に言うと連写したものの中からベストショットを1枚選んだり
3秒の動画から気にいったところをスクリーンショットした感じです。
3秒の動画としても扱えそれをインスタに上げる事も可能です。

3秒の中から好きなショットが使えるので、ベストショットが使えるのでオススメです。

スーパーフォト

GoPro スーパーフォト

スーパーフォトが高性能HDR搭載になりより綺麗な写真に仕上がるようになりました。コントラストを引き上げブレを除去し迫力あるものを撮ることができます。

普通の写真よりキメ細かく、水滴や砂埃までもがはっきり映るように加工されます。
自動で色彩が補正されるので、写真がより綺麗に写ります。

GoProらしい背景が湾曲し奥行きのある写真が綺麗に撮影する事ができます。

GoPro HERO9 Blackがオススメの方

GoPro HERO9 Blackがオススメの方
  • GoPro Fusionや他の360度カメラをすでに持っている人
  • 綺麗な画質、映像を求めている人
  • 編集を簡単にしたい方

GoPro MAXよりGoPro HERO9 Blackの方が写真も映像も画質が良いです。

また、GoPro MAXより編集が簡単です。MAXは360度撮影したものをリフレームしなくてはいけないのでHEROシリーズよりは少し複雑です。

GoPro HEROシリーズの方がコンパクトで軽いので、旅行や日常使いでも使いやすいです。360度撮影に興味がない人はGoPro HEROシリーズがオススメです。

GoPro MAX

360度映像

GoPro MAXは何と言っても360度全てを撮影する事ができます。

風景も撮影者も同時に撮影でき周りの人のリアクションも全て1つのカメラで撮影できます。手振れが補正があり、防水で耐久性が高いのが特徴です。

MAX HyperSmoothやMAX TimeWarpなどHEROシリーズにあった機能もGoPro MAXにあります。他の360度カメラに無いような機能がたくさんあります。

マイクが6つあり史上最高のサウンド

GoPro Fusionの内蔵マイクは4つだったのですが、GoPro MAXは2つ追加の6つマイクが取り付けられています。

GoPro公式が史上最高のサウンドと言っているので、間違いないです。

GoPro HERO9 Blackもかなり音が良いですが、MAXも期待以上の音質になっています。

PowerPano

ワンショットで270度のパノラマ写真を撮ることができます。

これは、GoPro9ではできませんし、他のカメラ、スマフォなどでも撮ることができないのでGoPro MAXの特徴です。

雪山や海なのでワンショットで簡単に画角の広い写真を撮れるのはインスタ映えします。

普段撮れないような画角で撮れる面白い写真になります。

GoPro MAXオススメの方

 

GoPro MAXオススメの方
  • GoPro HEROシリーズをすでに持っている方
  • VRでの作品、映像を作成したい方
  • なるべく費用を抑えて色々な場面で使いたい方
  • 360度撮影に興味がある方
GoPro MAX61,000円(税込)
GoPro HERO9 Black54,000円(税込)
GoPro HERO8 Black43,800円(税込)

GoPro MAXは61,000円と高いように見えますが、GoPro9は追加でモジュラーを買うとMAXより高くなってしまいます。(モジュラーは一つ約10,000円くらいなので)
MAXはHEROモードがあるので、GoPro HEROシリーズみたいにHyperSmoothやTimeWarp機能を使うことができるので、1台で3つの役割を持っています。

1台で多くの事ができるのでとても便利です。

 

まとめ

GoPro HEROシリーズは毎年新モデルが発売されます。

発売時期は秋頃になりますので、秋が近い場合新モデル発表まで待ちましょう。

GoPro MAXは新モデルがいつ発売されるかわからず不定期です。

秋頃に発表されるかもしれないので、秋頃に購入するときは注意しましょう。

GoProはレンタルもできるので、気になっている方はレンタルからしてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました